Vyatta用のVagrantプラグイン

先日、PackerでVyattaのVagrant用boxを作るという記事を書きましたが、Vyattaはそのままではvagrant haltが実行できないなど不便です。

そこで、VyattaをVagrantから制御するためのプラグインを作りました。

使い方は下記の通りです。

vagrant plugin install vagrant-vyatta
vagrant box add vyatta http://higebu.com/box/vyatta-livecd_VC6.5R1_amd64_virtualbox.box # chefなし
vagrant box add vyatta http://higebu.com/box/vyatta-livecd_VC6.5R1_amd64_chef_virtualbox.box # chef入り
vagrant init vyatta
vagrant up
vagrant halt

vagrant haltの他にホスト名の設定とネットワークの設定ができるようにしています。

ソースはGithub …

more ...

PackerでVyattaのVagrant用boxを作る

PackerVagrantを作った@mitchellhさんが作ったOSイメージ作成ツールです。 インストールはダウンロードページから自分のOSにあったバイナリを取ってきて入れるだけです。

今回はあまり見かけないVyattaのboxを作ってみました。 テンプレートはgithubに置いてあります。

packer-templates

今のところ6.4、6.5R1、6.6R1の64bitのものを置いてあります。 Packerのバージョンは0.2.3、VirtualBoxのバージョンは4.1.26で作っています。 他のバージョンだと動かないかもしれません。 VMware用も書いておいたのでVMware Fusionでも動くと思います。(試してません。)

テンプレートを使うときは以下のようにします。

packer build --only=virtualbox template.json # virtualboxのみ
packer build --only=vmware template.json # vmwareのみ

テンプレートの作り方ですが、基本的にはveeweeのDebian用のテンプレートをパクっています。 Vyattaのために少し工夫したのは以下の点です。

  • Vyattaにはdebian-installerが入っていないので初期設定をコンソールでやっている
  • シェルでVyattaのsetコマンドを使えるようにしている
WRAPPER=/opt/vyatta …
more ...

Ubuntuにapt-getでVMware Toolsをインストールする

ESXi5.0上のUbuntu12.04にapt-getでVMware Toolsをインストールする手順です。

wget http://packages.vmware.com/tools/keys/VMWARE-PACKAGING-GPG-RSA-KEY.pub -q -O- | sudo apt-key add -
echo 'deb http://packages.vmware.com/tools/esx/5.0latest/ubuntu precise main' | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/vmware-tools.list
sudo apt-get update
sudo apt-get install vmware-tools-esx-kmods-3.2.0-29-generic
sudo …
more ...

iPhoneのメッセージアプリが大量の添付ファイルを受けて起動しなくなったので直した

先日iPhone5のメッセージが開かなくなりました。

原因は、その直前に来た大量の添付ファイル付きのメール(MMS)です。

そこで、メッセージが参照しているDBから該当のメールを直接削除することで直しました。

環境

iBackupBot と SQLite をいじれるなんらかのツール(今回は MesaSQLite )を用意してください。

以下、手順です。

  1. iTunes で iPhone をバックアップ
  2. iBackupBot で 先ほどのバックアップから Library/SMS/sms.db をエクスポート
  3. エクスポートされた、 Library_SMS_sms.db …

more ...